COMPANY

会社概要

企業情報 会社概要
overview

会社概要

商号 岡本容器株式会社
本社 〒700-0853 岡山県岡山市南区豊浜町13番48号
資本金 35,000,000円 発行済株式の部数:70,000株
設立 昭和45年5月1日
役員 代表取締役社長 :乾 嘉道
常務取締役   :乾 令子
取締役     :北川 桂子
従業員数 31名
事業内容 1. 新古200リットルドラム缶・18L缶・雑缶・油器の販売および再生加工
2. ステンレス外各種ドラム缶のリース・加工
3. 工事用安全仮設資材リース・販売
4. シート・ネットの洗浄加工
5. 前各号に附帯する一切の業務
6. 不動産貸付業
設備

工場および倉庫敷地面積
藤田倉庫
鋼製ドラム缶洗浄工場
ネット倉庫作業場2棟2F
外テント倉庫3棟
ステンレスドラム缶洗浄工場
  事務所
ステンレスドラム缶洗浄ライン
鋼製ドラム缶加工設備
鋼製ドラム缶改造設備
ステンレスドラム缶用自動ラック

5,090平方m
2,287平方m
219平方m
448.88平方m
951平方m
1F:301.99 平方m 2F:301.99平方m 下屋:112.00平方m
1F:198.64 平方m 2F:265.46平方m
1ライン
1式
1式
1基

取引銀行 おかやま信用金庫豊成支店・中国銀行福浜支店・商工組合中央金庫岡山支店・阿波銀行岡山支店・
広島銀行岡山支店・トマト銀行岡山南営業部
History

沿革

昭和39年11月 創業者 岡本光男が現所在地にて「岡本容器工業所」を創立
18L缶の洗浄加工設備を新設し、再生18L缶の製造・販売を始める
昭和42年3月 工事用安全用品の販売業務を始める
昭和45年4月 「岡本容器株式会社」を設立し株式会社へ改組
鋼製ドラム缶再生加工設備を新設し、再生クローズドラム、及び再生オープンドラムの製造・販売を始める
昭和46年4月 工事用安全用品の販売に加え、仮設資材リース事業を始める
平成5年10月 事務所新社屋が完成
平成7年 ステンレスドラム缶洗浄設備を新設
MSCGLドラムレンタルグループに加入し、グループの西日本エリアの洗浄工場として稼働開始
平成18年5月 ISO14001認証を取得