NEWS

お知らせ

お知らせ ドラム缶のリユースにご協力下さい

ドラム缶のリユースにご協力下さい

2020/04/03

 

循環型社会形成推進基本法(循環基本法)では、3R(リデュース⇒リユース⇒リサイクル)の順で優先順位を定めています。
空ドラムが弊社などの再生ドラムメーカーを経由せず、産廃処理で鉄くずになってしまうと、再利用ができなくなってしまいます。再利用をして使えるものは使い、使えなくなったら原材料として再生利用する。この流れがまだ浸透しておらず、使用できる沢山のドラム缶がスクラップとなっています。
空ドラム缶の事なら岡本容器へご相談下さい。(ケミカルドラム、樹脂製ポリドラム、ファイバードラムに関しましては基本的には回収対象とはなりません。)

お知らせ一覧に戻る