ENVIROMENT POLICY

環境方針

基本理念

岡本容器株式会社は、地球環境の保全を人類の重要な課題のひとつとしてとらえ、企業活動のあらゆる面で環境の保全に配慮し住みよい地球と豊かな社会の発展に貢献し、21世紀が真に持続可能な社会となることを願い、当社事業の普及発展を使命とし責任を果たします。

基本方針

1.岡本容器株式会社はステンレスドラムの洗浄加工リース、スティールドラム・18L缶の洗浄・再生加工、安全資材のリースに関わる事業活動をおこなっており、環境負荷を軽減することに役立つ省資源、省エネルギーの製品開発、販売、回収促進をすることによって、環境の保全と資源保護に努めます。
2.当社の事業活動における、燃料をはじめとする天然資源の節約や再利用、また容器類の適切な廃棄をおこない、環境汚染の防止に努めます。
3.当社の活動、製品、サービスに関わる環境関連の法令や条例、規則を特定し遵守します。また、当社基準を認定し管理します。
4.内部環境監査を実施し、環境マネジメントの継続的改善を推し進めます。
5.本方針遂行のために環境目的・目標を設定し、実行および定期的な見直しをおこない、継続的改善を推し進めます。
6本方針を環境マネジメントにより実施し、維持すると共に教育訓練により全従業員および当社のために働く人々に周知し、環境保全に対する意識レベル向上に努めます。また、本方針は一般に公開します。

2006年7月1日
岡本容器株式会社
代表取締役

サイン

(初版発行:2005年11月1日、改訂版発行4月1日、改訂版発行7月1日)